アトピーの治し方

スポンサーリンク
アトピーの治し方

【症状の写真あり】秋のデトックス その後

今年の9月、久々に上半身と腕にアトピーの症状が出ました。それから1ヶ月でどのように変化したのか?症状の写真つきで経過をお伝えします。
アトピーの治し方

乳首のアトピー 汁が止まらない、傷になって痛い時の対処法 胸のしこりは大丈夫?

重症アトピーを経験した人なら分かる、乳首アトピーのお悩み。乳首から出てくる黄色い汁(リンパ液)が下着に張り付く。 服を脱ごうとすると乳首の皮も一緒に取れる。再び皮膚がなくなり、汁が出てくる。乳首は神経が敏感なので痛いしかゆい。取れるんじゃないかと思うほどのかゆさだけど、場所が場所だけに人に相談しづらい・・・。 そんな方のために、私の乳首アトピーの体験談と対処法をお伝えします。
アトピーの治し方

【症状の写真あり】秋は肺の毒出しの季節 冷えと乾燥に注意

私は毎年、秋は調子が良いのですが、今年は分かりやすく、肺と気管支周辺に症状が出ています。 普段はこんなところに症状は出ないのですが・・・。 以前の私なら、「症状が出てしまった」と落ち込んでいたかも...
アトピーの治し方

プロトピック®︎はアトピーに効果的か?ステロイドとの違いと副作用について

アトピー治療にステロイドと併用して使われることの多いプロトピック®︎軟膏。顔の赤みに効くと言われていますが、実際のところどうなのでしょうか?プロトピック®︎発売当時から10年以上にわたり使い続けた私がどうなったか、副作用や危険性も含めてお伝えします。
アトピーの治し方

ヒルドイド®にステロイドは入ってるのか? 副作用は?

アトピーの治療用に病院で処方されることの多いヒルドイド®クリームや軟膏、ローション。たっぷり使っても大丈夫なのか?ステロイドは入っていないのか?副作用はないのか?など、気になる方もいるかもしれません。この記事ではヒルドイド®の成分を検証し、副作用や効果的な使い方について解説していきます。
アトピーの治し方

ヒルドイド®はアトピー・脱ステロイドに効果的か?

皮膚科で処方されることの多いヒルドイド®クリームや軟膏、ローション。「お肌がキレイになる」と美容雑誌に取り上げられていたり、女医さんが美容に使っていたりします。アトピーや脱ステ中の人にとって、実際のところはどうなのでしょうか? ヒルドイドについて思うことと、正しい使い方をご紹介していきます。
アトピーの治し方

アトピーの脱ステロイド 治りかけ(最終段階)のサインとは?

終わりの見えないアトピーの脱ステロイド。良くなったと思ったらぶり返したり、症状の変化に一喜一憂したり。「今の苦しみがいつまで続くのだろうか」とお悩みの方は少なくないでしょう。この記事では、生まれつきのアトピーで28年使い続け、脱ステロドをしてアトピーを治した私が、完治が近づいてきているサインをお伝えします。
アトピーの治し方

顔アトピー、顔の赤みの治し方

アトピーの方にとって最も辛いのが顔に症状が出ることではないでしょうか。顔の症状は見た目にすぐ分かるので、他人の目を気にされる方も多いかもしれません。 顔が症状で真っ赤になったとき、なるべく早く引かせる対処法と、顔に症状が出ない習慣をご紹介させていただきます。
アトピーの治し方

アトピーは掻いたらだめ?正しい掻き方。

お子さんがアトピーでボリボリ掻いていると、つい「掻いたらだめ!」と叱ってしまいませんか? 掻くと悪化する。色素沈着する。アトピーがどんどん広がっていってしまう。そんなイメージがあると思います。実際に日本の皮膚科でも、掻くことはNGとされてい...
アトピーの治し方

手のアトピーの治し方 デトックス方法

体の構造上、手はデトックスの終着駅でもあります。排出が進むにつれて、体内の老廃物は心臓部分から先へ先へ、先端へと流れ出ていきます。手のアトピーはどうすれば治るのか? 脱ステロイドをされている方は、どのようにしてデトックスを促進すると良いのか? 私が心がけていた方法をお伝えします。
スポンサーリンク