デトックス

スポンサーリンク
試してみた治療法

アンチエイジングにおすすめ!リンゴのスープを作ってみました。

「1日1個のリンゴで医者いらず」と言われます。リンゴには腸内環境を整えるポリフェノールやペクチンなどの栄養素が含まれており、デトックスしたい方にはおすすめの食材。今回は腸内環境を整えるリンゴでスープをつくってみました。
アトピーの治し方

【症状の写真あり】秋のデトックス その後

今年の9月、久々に上半身と腕にアトピーの症状が出ました。それから1ヶ月でどのように変化したのか?症状の写真つきで経過をお伝えします。
脱ステロイドの経過

脱ステロイド6年目 4月の状況

2012年4月上旬に脱ステロイドをしてから、丸5年、6年目を迎えました。現在の私の皮膚の状況と、QOL(Quality Of Life=生活の質)がどうなっているかをお伝えします。脱ステロイドを考えている方、現在脱ステ中の方に少しでも励みになっていただければ幸いです。
アトピーでも大丈夫なお肌にしみない入浴剤

薬用ホットタブ重炭酸湯(入浴剤)使用レポート アトピー肌への効果は?

重症アトピーから脱ステロイドを経て、現在は乾燥性敏感肌の私が、使ってみた入浴剤をレビューしていきます。今回ご紹介させていただくのは、薬用ホットタブ重炭酸湯。30錠入りを購入後、良かったので100錠入りでリピートしました。効果やコストパフォーマンスはいかがなのものなのか?私の主観でレビューしていこうと思います。
毒素を吸着し保湿ケアにもなるクレイ

クレイの力でデトックスを促進 アトピー・脱ステロイドにおすすめのクレイ

脱ステロイド中、デトックスを促進するために役立ったのがクレイ。皮膚の血流を良くして毒素を吸着してくれるクレイには、数々の作用があります。老廃物が溜まっているところをクレイパックすると軽くなるので、手首や膝、足首、腰などの症状が気になるところは頻繁にクレイパックしていました。
アトピーの治し方

アトピーの脱ステロイド 治りかけ(最終段階)のサインとは?

終わりの見えないアトピーの脱ステロイド。良くなったと思ったらぶり返したり、症状の変化に一喜一憂したり。「今の苦しみがいつまで続くのだろうか」とお悩みの方は少なくないでしょう。この記事では、生まれつきのアトピーで28年使い続け、脱ステロドをしてアトピーを治した私が、完治が近づいてきているサインをお伝えします。
季節別アトピーの悪化原因

秋にアトピーが悪化する原因

9月から秋にかけてアトピーが悪化しやすい人がいます。デトックスの季節でもなく、気候も涼しく過ごしやすい季節である秋。アトピーが一番落ち着きやすい季節と言われていますが、秋が一番酷くなる人がいるのも事実です。秋にアトピーの症状が悪化してしまう方は、何が原因なのでしょうか?考えられる原因と対処法をご紹介させていただきます。
アトピーでも大丈夫なお肌にしみない入浴剤

粉末タイプの水素入浴剤 H2バブルバスパウダーの使用レポート アトピー肌への効果は?

アトピー肌に良いと言われている水素。毎日のバスタイムを水素風呂にすることで、体がポカポカ温まり、湯冷めしにくくなり、お肌がつるつるになる人が多いと聞きます。そんな中で今回はH2バブルバスパウダーを試してみたので、使用感をレポートしてみたいと思います。
お肌が痒くならない下着・インナー

アトピーさんにおすすめのブラジャー ブラキャミ 脱ステ中の下着事情

アトピーで全身に症状が出ている女性にとって、ブラジャーの締め付けは痒みの原因になってしまいます。アトピーの炎症が酷いとき、脱ステをしているときのブラジャーは何を選べば楽になれるのでしょうか?いろいろと試してきた私の実体験からお伝えできる、おすすめ商品をご紹介します。
アトピーの治し方

手のアトピーの治し方 デトックス方法

体の構造上、手はデトックスの終着駅でもあります。排出が進むにつれて、体内の老廃物は心臓部分から先へ先へ、先端へと流れ出ていきます。手のアトピーはどうすれば治るのか? 脱ステロイドをされている方は、どのようにしてデトックスを促進すると良いのか? 私が心がけていた方法をお伝えします。
スポンサーリンク